ページ上へ

騙されやすい人に見られる特徴とは

騙される人が抱える性格的問題点

騙されやすい人・搾取される人には明確な特徴があります。
詐欺師やブラック企業の経営者といった人種は、その特徴を見抜くことに長けており、絶好のカモを見つけたらここぞとばかりに食らい付いてきます。

人の性格は、周りに指摘されたからと言って急に変わるものではありませんが、少なくとも現時点で自覚がないまま騙されたり搾取されているような人がいるとすれば、このサイトが気付きの一つのきっかけになるかもしれません。
騙されやすい人の特徴をまとめてみましたので、自分に当てはまる部分がないか、チェックしてみてください。

特徴① プライドが高い

プライドの高い男性

自分は人より物事の判断能力が高い!と思っている人、自分に自信があり、プライドが高い人が案外簡単に詐欺に引っかかってしまったりすることはよくあります。
自分のような良識のある人間が詐欺なんかに引っかかるわけがない、と本気で思いこんでいるため、始めの段階での警戒心が周りに比べて薄い傾向にあります。

そして事が進んだ時、自分の中で騙されているかもしれないということに薄々勘付きながらも、この手のタイプの方々は軌道修正がなかなかできません。
それはそこに至るまでの間違った判断を認めたくない周りに自分の過ちを知られたくないという気持ちからくる傾向でしょう。
自分の意見を持つことは大事ですが、自分自身を客観視できるくらいの余裕を持たなければいけないですね。

特徴② 優柔不断

優柔不断な女性

①とは逆に、自分の判断に自信がなく、人に流されやすい人も注意が必要です。
優柔不断な人の根本にあるのは「責任を持ちたくない」「楽をしたい」という気持ちです。

おいしい話を持ちかけられたり、魅力的な広告を目にした時に、その本質やリスクを考えるという労力を放棄し、楽していい思いをしたいという気持ちが先行します。
しかしそれを決断する勇気はなかなか出ません。

騙す側からするとそこまでいけばあとは簡単で、少し背中を押してあげれば良いだけなのです。
それだけで、優柔不断な人は決断の責任を自分以外の何かに押し付けることができるのですから。
この傾向にある人は騙されたときにも自分の判断の甘さを棚に上げ、あくまで被害者だという姿勢を貫こうとします。

決断を人に委ねることが癖になると良いことはありません。
それを繰り返すうちに、いざと言うときにも自分の頭で考えることができなくなり、正しい判断能力を損なわれていくことになります。

特徴③ 孤独

孤独な老人

判断に迷ったときに相談できる友人や家族がいない、孤独がちな人もこの特徴に当てはまります。
仮に間違った判断をしてしまったときに止めてくれたり、正してくれる人が近くにいないためです。

自分では絶対的に正しいと思っていた(思い込んでいた)ことでも、人からちょっとしたことを指摘されて考えが変わることって意外とあるものです。
孤独な人にはそういった考えを改める機会が必然的に少なくなります。
結果として判断を誤るケースも増えるのです。

特徴④ 頑固

頑固な中年男性

①に近いですが、自分の考えが絶対に正しいと思い込み、周りからのアドバイスや助言を聞き入れない、頑固な人も危険です。
良い言い方をすれば実直で真面目、一度自分で決めた(言った)ことには責任を持って遣り通す、という気概を持っているとも言えますが…

一度決めたことを曲げるのは良くないことと考えているため、軌道修正が自分でできません。
自分の中での正義やポリシーというものが確立されていて目的に向かって一直線に進んでいく力はかなりのものがあります。
仮に騙されたとしても、その後の対応にもすばやく行動に移せるかもしれません。

特徴⑤ 基本的にお人好し

お人好しな青年

基本的に人を疑うという姿勢を持たず、何でも人の言うことをまず信じるところから入る人。素直でいい人とも言えますが、世の中生きていく上で過度のお人好しである必要はありません。
何か問題が起きたらまず自分に落ち度がないかを考え、それが少しでもあれば自分を責めてしまいます。詐欺師からすれば、こういった思考タイプの人は格好のカモでしょう。

ちょっと騙されたくらいで済むならまだ良いかもしれません。
この手の方が詐欺師からターゲットにされると本格的に洗脳され、根こそぎ奪い取られる恐れまであります。

自分の性格を理解しよう

自分の内面に気付くこと

「僕は(私は)こういう人間だから」と開き直るのではなく、自分の性格を理解した上で事前に対処を考えておくことが大事です。

「自分は優柔不断で人に流されやすいところがあるから、この話は一度人に相談して意見を聞いてみよう。
「いいと思ったら勢いですぐに買ってしまうことが多いから、絶対に1日明けて考え直してからにしよう。

等、決め事を作っておくのも良いでしょう。

また、わからないことをわからないままにしておかないことも大事です。
もしもわからないことがあれば自分で一度調べてみるように心掛けてみましょう。
今はスマホさえあればなんでも簡単に調べたり、確認することができます。

これを怠ったまま話を進めて、結果として騙されてしまうようなことがあっても、それはもはや自己責任。
自分のお金は自分で守らなければいけない時代なのですから。

コンテンツ一覧